カテゴリ: 俳句

湯豆腐を豆腐屋毎に味食べ比べ

風情あり悲しさ伝う露時雨

見納めか心の奥に時雨虹

分厚くて生きた証だ柿落葉

短日や寝覚めの時が日々伸びる

↑このページのトップヘ